FC2ブログ
頑固親父の一徹???
頑固親父が娘と嫁に虐げられている、名前とはまるで違うカワイソウ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
正義の味方だよ!!!
私の正義の見方。それはずばり我が家の愛犬である。
なんでたかがペットが正義の味方という事無かれ。
うちの雑種犬チャコは、それはそれは賢い番犬なのである。
顔見知りの郵便配達の人には絶対吠えないが、不審な人物が家の前を
通れば、我が家の近所一区画に響き渡るような大きな声で不審者に吠える。
そのせいなのだろうか、隣の区画で泥棒に入られた家があっても、
家が立っている区画ではそんなことが全く無いのである。

しかも我が家の愛犬チャコは警察犬並みのトリックを軽々とやってくれる。
公園に行けばお滑り台から低いフェンスのジャンプなんかを私の掛け声でこなす事ができるので、公園の子供たちのアイドルでもある。

しかも私の言っている言葉がどうも分かるらしく、その日の出来事を話していると、どうも私の言っていることを理解しているようなのです。

賢いチャコ!癒し系だぞチャコ!
この子が正義の味方と言わずして、何と言おう!

あれ?正義の味方を紹介するつもりが、
何となく我が家のペット自慢になってる??

まあ、親バカと思って聞き流してね・・・・。

でもこんな世の中だから、自分の為の正義のヒーロー、
正義の味方が必要だよね!

自分の為のヒーローをお持ちの方も、そうでない方も、
本多孝好 新刊小説「正義のミカタ ~I'm a loser~」を
読んだから心癒される事でしょう。



著者プロフィール◆
本多孝好(ほんだ たかよし)1971年東京都生まれ。
「眠りの海」で第16回小説推理新人賞を受賞。デビュー作『MISSING』が「このミステリーがすごい! 2000年版」でトップ10に入り脚光をあび、『真夜中の五分前』で第132回直木賞にノミネートされる。
他の著書に『MISSING』『ALONE TOGETHER』『MOMENT』『FINE DAYS』がある。

◆2007年5月24日発売◆
前作、『真夜中の五分前』から、約2年半、ファン待望の書き下ろし新刊『正義のミカタ ~I'm a loser~』が、5月24日に発売されます。
恋愛小説のイメージもある著者ですが、今回は、なんと青春小説!!
新たな分野でも、著者の魅力一杯に仕上がっています。

◆大学生が主人公の青春小説◆
「高校時代いじめられていた蓮見亮太は、違う自分に生まれ変わろうとの決意を秘め大学に入学するが、入学早々、自分をいじめていた同級生と大学校舎で再会する・・」

いじめ、リストラ、格差など、現実社会を生きていくなかで、将来にちょっと不安な気持ちになっているあなたに贈る青春小説です。

◆正義の味方研究部??◆
最近、なかなか正義という言葉を聞かなくなってきましたが、物語の中心になる、「正義の味方研究部」とはどんな活動を行い、そこで主人公の亮太はどんな仲間に会い、何を思い、何を感じるのか・・。
スポンサーサイト
【2007/06/12 15:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ホワイトエッセンスII | ホーム | ガレリア オンラインゲームPC>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oyazila.blog104.fc2.com/tb.php/36-6e46548d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

oyazilla

Author:oyazilla
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。